Comike Web Catalog

top

イベント名

イベントURL
http://awa-con.com/
主催団体
AWA, LLC
次回開催概要
Anime Weekend Atlanta 2016
アメリカ・アトランタ
2016年9月29日~10月2日
参加者数
2万5千人以上、企業出展140以上、個人アーチスト出展378

イベント情報(概要)

 アニメ・ウィークエンド・アトランタ(AWA)はジョージア州アトランタのコ ブ・ガレリア、ルネサンス・ウィーブリー・ホテル、シェラトン・スーツ・ガレ リアで四日間開催されているアニメコンベンションです。このイベントは家族全体で楽しめる形で日本のアニメ、マンガ、そしてコスプレを祝うイベントで、毎年9月の最終週末で開催されております。
 AWAの運営は1994年に開始され、初めてのコンベンション開催は1995年でした。
それ以降、AWAは全米でもっとも人気ある日本アニメ・イベントの中の一つとして数えられるようになり、現在も参加者数は全米トップ10に入っております。
 2014年の参加者数は2万にを超えることができました。

AWAはイベントを主催する上で三つのゴールを指針としております。
 1) お祭りのような雰囲気で日本のアニメ及びマンガのファンが集う場所となること。
 2) 関連業界よりゲストを招聘することでアニメとマンガとその背景の歴史及び文化を人々に啓蒙。
 3) アニメやマンガを通して日本の文化の学習。

 AWAではファンによる様々なパネル討論会、世界中から参加するゲスト、コンサート、多種多様な催し物、ビデオゲーム、電源を用いないゲーム、コスプレ展示会などを楽しめます。これに加え、大きなディーラーズ・ルーム会場、驚愕に値するアーチスト・アレー、そしてこの世でもっとも可愛らしいメイド喫茶も主催しております。
 24時間、開催中絶えず何らかの催し物が楽しめる上に、AWAは色々な方々の交流の場であり、新しい友人を作るのに絶好の場所ですし、凄いコスプレを撮影するのにもってこいの場所です。

主催者メッセージ

35,767平方メートル分のアニメ、マンガ、ビデオゲーム、メイドカフェなどで一
杯の空間へようこそ!次回のアニメ・ウィ―エンド・アトランタは2016年9月29日から10月2日まで四日間に渡って開催されます。

全米屈指のアニメファンの集いにご参加ください。
詳細はこちらで
www.awa-con.com

訪問記(2015年9月Anime Weekend Atlanta 21)

 長年参加したいと思っていたアニメ・ウィークエンド・アトランタ(AWA)にようやく2015年に訪れることができた。1990年代をアメリカで過ごした筆者にとってAWAはかなり思い入れのあるイベントである。

 まず歴史が古い。1995年に初めて開催されたのだが、95年と言えばまだまだ北米でのアニメの存在感が薄かった。そんな最中、アメリカ南部ジョージア州アトランタでアニメイベントが開催されるというニュースはかなりの話題を呼んだ。

また設立当時からかなりクセのある催し物が用意されているので有名であった。Anime Hellという題名からして奇妙なこの上映会はサブカル精神を前面に押し出した上映会であり、単にアニメを見て消費するのではなく、面白おかしくアレンジするのに努力を惜しまないイベントとして有名であった。

1000人未満の参加者と日本からのゲストがゼロからスタートしたAWAも今や2万5千人以上の参加者を誇り、日本からも数多くのゲストが参加するまでに成長した。AWAの設立発起人にして現在は名誉会長を務めるデイヴ・メリル氏からの挨拶でAWAは今年で21回目の開催となり、合衆国であれば飲酒できる年齢であることに触れていた。

 元々アニメ・コンはSF大会からの派生から出現したので北米では90年代全体、アニメ・コンは大学生以上の人間が主体のイベントであった。今はティーンが非常に多いが、これはむしろ2000年代入っていからの大きな潮流である。しかしAWAは昔から独特な催しが多いのが有名であり、アニメファン層が大きく若年化した今も「成熟したファン」向けの伝統を重んじている印象が強い。成人したファンでないと楽しめない催し(酒、正装のダンパ、エロアニメ上映会)が充実しているのだ。

 実際、他のアメリカのアニメ・イベントに比べるとより大人びた遊びが出来るのがAWAの特徴である。コンベンション会場に到着するや否や、かなりジョークの利いた注意書きに用意されており、会場に併設されたホテルのバーではアニメイベントに相応しいオリジナルカクテルのお品書きが記載されていた。

 2000年前後に北米の10代前半の男子・女子の間で大ブレイクした日本のアニメとマンガ。それから15年経過し、昔の10代前半も今は30弱の年齢となる。常に新しいファンが流入し続けるが、一度は極端に若年齢化したファン層も現在に至ってその年齢層が若干幅広くなってきたのだ。

 AWAはアトランタ国際空港からやや離れている場所で、アトランタ・ダウンタウンからも多少離れいてる。大きな高速道路が交錯する郊外のショッピングモールや商店街に接地された総合的コンベンションホールを会場として活用している。
 コンベンション・ホール内に出展しているケータリングで手早く食事を済ませることもできる上に、会場内にも複数の飲食店がある。だが、会場周囲にも複数の飲食店があるので、やろうと思えば意外と幅広い種類の食事が堪能出来る。

 会場の付近には複数のホテルがあり、会場とホテルの周りを複数のシャトルバスが絶えず行き交えしている。正直、日本では珍しくない徒歩距離とは言え、今回は小雨が降ったりやんだりのあいにくの天気であった為にこのシャトルバスには結構助けられた。重い荷物やコスプレ姿での移動にはかなり重宝できるサービスである。
 多くの樹木に囲まれた会場併設ホテルに立ち入った瞬間からAWAのマスコットキャラが出迎えてくれる。今年は色とあらゆるところでAWAのマスコットキャラの装飾が施されており、周囲を歩く膨大のコスプレイヤーの存在も手伝ってまるでどこかのテーマパークに立ち入った錯覚を感じるほどだ。

 コスプレイヤーを見ていると非常に興味深い点に気付く。参加者の過半数前後がコスプレかコスプレに準じた「お祭な服装」をしているのだが、日本のアニメ、マンガ、ゲームに加えて欧米のSF、ファンタジー、アメコミなど、他のイベントでも結構見かける要素に加えて、欧米ゲームやYouTuberで有名になったインディゲームやネタキャラが非常に多かった。さらには東方Project関連はアレンジしやすいこともあって、ここ最近コスプレの対象としてはアメリカでは結構人気である。かなり多種多様なコスプレ集団が行き交いし、集団主体の写真会も沢山開催されていた。南部アメリカはおもてなしの精神が手厚いのを自負している地域だが、地元精神に負けないような和気あいあいとした雰囲気に包まれているのである。

 およそ日本のアニメ・マンガとは接点が無いようなコスプレや作品が展示されていても違和感があまり出ないのがAWAの特徴と言っても過言ではないであろう。
 きっかけは日本のアニメ・マンガであり、それを接点に寄り添ってきたファンはより成熟し、多様化しているのだ。

 つまり「この作品が好きだからこの場所にいる」というよりも「この場所にいて、私自身の好きなモノを皆と共有したい」という心理が結構強くなったなったと筆者は感じた。例えば他のイベントに比べると日本の同人誌展示即売会における主役である自費出版物(アメリカの場合は本よりもポスターやグッズの方が大きな比重を占めているが)の並ぶアーチストアレーが非常に充実している。AWAには380近い数の「サークル」が出展しており、実に多種多様な作品を満喫できる。日本の絵柄に近いものもあれば、非常に独特な「アメリカらしい」切り口の作品も少なくなかった。古株から若い創作者たちの作品を一望できるのが素晴らしい。

 AWAは集う人間が作るイベントであり、独自のコミュニティ色があるのを自負していると言える。AWA主催者側も後押しするかのようにオリジナルTシャツやバッグに留まらず、帽子・マスコットフィギュア・マグカップなどを販売している。
 そのセレクションは膨大だ。

 AWAはアニメ・コンが自らのコミュニティ性を重視し、ファンにとっての独自性を追求した結果の好例であると言えよう。伝統と最先端が入り混じるAWAは必ず一度は満喫したいイベントだ。

筆者:兼光ダニエル真

1972年生まれ、東京出身の翻訳家。IOEA主席広報代表
日本の経済学者の父と合衆国ミネソタ州出身の母の間に誕生。ミネソタ大学東アジア学部卒。デビューは1989年だが、英訳翻訳活動は1996年から本格化。マンガ・アニメなどの翻訳を多数手がける。
新劇場版ヱヴァの他、ブラックラグーンや宇宙戦艦ヤマト2199の制作にも参加。
90年代から2000年代にかけて、当時立ち上がった初期アメリカアニメイベントの多くに参加した。

参加メモ

日本からの距離

成田空港からジョージア州アトランタ ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港:約12時間30分
デルタ航空にて直行便があります。また、米国内乗換で各地からアクセスできます。

アメリカ ジョージア州アトランタ:
http://www.axisatl.com/general_info.html
都市別安全情報 アトランタ:
http://www.anzen.mofa.go.jp/manual/atlanta.html

参加するには

●基本情報
Anime Weekend Atlanta(アニメウィークエンドアトランタ)
AnimeWeekendAtlanta Webサイト(英語)
http://awa-con.com/

※外部ブログ:アニメウィークエンドアトランタ 1日目(その1)
http://mom24hrs.blog.fc2.com/blog-entry-2461.html
●会場
Renaissance Atlanta Waverly Hotel & Convention Center
https://goo.gl/maps/jv8MaJoTKop
会場へのアクセス:
会場はマリオット&シェラトンホテルのコンベンションホールで行われるため、このホテルもしくは周辺のホテルの宿泊をお薦めする。
アトランタ市街からは車で15分。市街に宿泊する場合はタクシーでの移動をお薦めする。
#アトランタ空港からホテルへのシャトルバスはなく、リムジンバスが33ドル・タクシーが約55ドルとなる。
●コスプレについて
多くの方がコスプレをしています。更衣室はありません。
トップページへ