Comike Web Catalog

top

Animecon

イベントURL
http://sibotaku.ru/
主催団体
S.O.S. Comitee
次回開催概要
ロシア・ノボシビルスク他
2017年8月19~20日
参加者数
3,000人

イベント情報(概要)

S.O.S Siberia Otaku Saitenは、ロシア・シベリア地区のノボシビルスク・トムスク・バルナウルで開催される地域最大のコスプレイベントです。 1年ごとに都市を替えて開催されます。
このイベントには、ロシア全ての地域からコスプレイヤーが集まります。そのため、このイベントでロシアすべての地域の文化やアイデアを体験することができます。

2017年はシベリアの中心都市ノボシビルスクで開催されます。3都市の中で最もアクセスしやすいため、一番お薦めできる回となります。

訪問する勇者なあなたは、アニメやコスプレイベントだけでなく素晴らしいプログラムや展示に参加し、真のロシアを体験できるでしょう!

主催者メッセージ

シベリアの広大な平原には、その場所に住むオタクのための1つの大きく輝く星があり、 この星こそはS.O.Sです - S.O.S シベリアオタク祭典は最も有名なシベリアのコスプレイベントです。

ロシアのすべての地域の人々を引きつけるのイベントなので、ロシア人の文化やアイデアをすべて体験することができます。
もちろん、アニメとコスプレが混在しています。

そして2017年にS.O.S. すべてのシベリアの中心都市であるノボシビルスクで開催されます。 それはどういう意味ですか? これは、S.O.S.を訪れる最良の機会を意味する。
勇気を出して訪れてみてください。あなたはユニークなアニメやコスプレのイベントだけでなく、素晴らしい舞台芸術や展示会を見ることができます。

S.O.S. 組織委員会より

訪問記

シベリアの広大な平原には、その場所に住むオタクのための大きく輝くイベントがあります。S.O.Sです。

最も有名なシベリアのコスプレイベントです。
今ではロシアのすべての地域のオタクを惹きつけるイベントになりました。 そのため、ロシアの人々の文化やアイデアをすべて体験することができます。もちろん、アニメとコスプレが混在しています。

そして2017年にS.O.S.すべてのシベリアの中心都市であるノボシビルスクで開催されます。これは何を意味するか? これは、2017年がS.O.S.を訪れる最良の機会だということです。

S.O.Sとは何ですか?それは説明するのが難しいですが、それでも私はあなたに楽しみにしてもらいたいです。 もちろん、今後のイベントを記述することは不可能です。しかし、私は以前のこのイベントに参加した楽しい経験をあなたにお伝えしたいと思います。

ロシアは人口が多く、場所によって気候が大きく変化する巨大な国です。 ロシアの南部の都市では種類の自然を見つけることができ、夏でさえ厚い氷の下にある永久凍土の北極近くの村行きのパスを見つけることができます。 そして、そのすばらしい自然の中でもシベリアは特別です。これは冷たくて荒れた土地ですが、暖かく創造的な人々がたくさんいます。 皆さん楽しく生き・分かち合う準備ができています。

私はシベリアにいくつかの友人がいて、彼らからその場所で開催されたイベントについて聞きましたし、写真をみせられていました。
そこで、最近私は勇気を奮い起こして訪問することにしました。

読者の皆様は、私がすぐにイベント自体の紹介をすると思うかもしれませんが、ちょっとお待ち下さい。
私もS.O.Sを訪れようと考えましたが簡単ではありません。私はどの都市に行けばいいかを知ることができませんでした。 シベリアは広大です!都市間は非常に離れていて400km程度の距離は「近所」と言われます。
日本の皆様は「シベリア」を太平洋・日本海沿岸のエリアとお考えになるかもしれませんが、ロシア人にとっては中国の西端と同じ経度から東側はすべて「シベリア」です。 つまり中国+モンゴルと同じ広さがあるとお考えください。

このような状況のため、多くの人と才能のあるリソースを1か所に集めることは非常に難しいです。 その結果、最大のシベリアのイベントを創造するために、シベリアの主要3都市トムスク、ノボシビルスク、バルナウルのグループが合同でそれを支える大きな組織を作りました。
これがS.O.S(Siberian Otaku Saiten)です。平等に開催するため、1年毎に開催地を移しながらローテーションで開催されます。

2014年のS.O.S.はトムスクで開催されました。トムスクを訪れるのはとても大変です。ロシアの人間でも助けなしに旅行するのは簡単な場所ではありません。 もちろん、トムスクには空港がありますが、複数の飛行機を乗り継ぐ必要があります。さらに、飛行機はあまり頻繁ではなく、快適ではなく、コストは高いです。 私は一旦ノボシビルスクに直行し、その都市のS.O.S組織委員会を訪れました。ノボシビルスクはシベリアの中心都市で、ロシアの各都市からの交通が集中しています。

S.O.S組織委員会は、シベリア各都市からトムスクへ参加者を運ぶチャーター便の長距離バスを準備していました。もちろんノボシビルスクからも出ています。 シベリアでは400kmが非常に近距離です。このようなバス旅行の料金は安価です。

バスはインターネット経由で予約することができます。 S.O.S.を他都市から訪れようとするほとんどすべての人が利用しています。
(ネットではロシア語と英語が利用可能です)

バスが来ました!完全な「オタクバス」です!
私自身の視点からは、このバスに乗った時がイベントが始まる時です。バスに乗るとすぐにすべてが変わります。S.O.Sにダイブします!

この雰囲気。すべての乗客 - アニメファン(さらにはロシア人だけでなく、ドイツや日本からもバスに乗った人もいます)、 全員が同じイベントに参加する意志とひとつの趣味で結ばれた国際的な社交場のようなものです。 お互いの趣味について話しているので、ノボシビルスクからトムスクへの4時間は数秒のように感じられます。!

そして、チャーターバスはイベント会場に直接到着したので、会場を見失うこともありません。その結果、私は時間を無駄にしないで、すぐにホールに入りました。!
S.O.S.はシベリアで最大のイベントですが、それはモスクワのものと比べてさえも大きいです。国立劇場に約3000人が1か所に集まります。

いよいよイベントです!

会場では多くのショップや様々な展示、コスプレイヤーが集まる4つのフロアや、多彩なショーが行われる大きなステージ。 またコスプレ撮影会やライブドローイングなど”マスタークラス”の小さなステージがたくさんあります。 大騒ぎなイベントで自分自身を失ってしまうことは容易いです。 現場は、自分たちが何をすべきか完全にわかっているプロの仕事とホームメイドのアットホームな雰囲気の組み合わせです。

最初の数時間は、私は1つの展示とマスタークラスを訪れました。 ビデオゲームトーナメント(鉄拳・ソウルキャリバーゲームシリーズ)、囲碁の教室(ヒカルの碁ファンブースで)、ステージショーを楽しみました。 できるだけ多く他の催しにも参加します。
これはS.O.Sの特筆する点で、チケットと一緒にもらったステッカーを感謝の気持ちとともに催しのボードに貼ることによって、 人気のあった展示やマスタークラス、コスプレイヤーは商をもらうことができます。

だから、私は自分の時間をかけて、最高のディスプレイスタンドと最高のステージアクションを選択するためにすべてを体験しようとしました。

もちろん私はコスプレも忘れてはいません。実はシベリアのコスプレは特別です。

シベリアのコスプレイヤーは、壮大で巨大なものやファンサービス機能を備えたものを作ることができないかもしれません。 しかし、代わりにシベリア人は常に意外性と驚きをもたらします!

他の都市のイベントで見ることのできるコスプレは、いつもそう変わっていません。最新の人気アニメシリーズとマンガがほとんどです。 しかし、S.O.S.では毎回想像もつかなかったようなコスプレを見ることができます。

他イベントでは誰もSDバージョンのガンダムやLEGOバージョンのスーパーヒーローをコスプレしようとすることは決して考えません。 ここでは両方が走っていました、または狂気のようなバトルアクションを演じていました。そして、それを見るためにメインショーを無視した人がいるのを見て楽しかったです。)

私を驚かせた第二の部分は、他のすべてのイベントでは非常にまれな良質の男性コスプレイヤーの数です。イケメンコスプレイヤーが沢山います!

かわいい女の子と「合わせ」をしている武装したカッコイイ男性コスプレイヤーがいることはとても素晴らしいことです。

S.O.S.の2日後私は同じバスをノボシビルスクに戻して帰宅しました。しかし、他の選択肢があります。
3つの開催都市はすべて非常にユニークです。

バルナウルはロシアの伝統的な場所で、トムスクはシベリアの文化センターです。 ノボシビルスクは休憩や小旅行を楽しむのに最適な場所です。ノボシビルスク動物園は特にロシアで最高の動物園と世界で最も興味深い動物園の1つです。
S.O.S.夏に開催されるので、すべての旅行スポットを見る良い機会です。


あなたのすべての勇気を集めて、S.O.S.を訪問してください。これは非常にユニークな経験になるでしょう。

筆者:Alexander Gundamer

ロシア最大のコスプレ雑誌Pro.Cosplay誌とコレクターブルブック出版社の編集長。IOEAサポーター。
10年間サンクトペテルブルグとモスクワのイベント主催者を務め、現在は出版会社の共同オーナーとCosplay Magazineの編集長を務める。
現在の目標はロシアの全てのイベントでスタジオ品質のコスプレ写真を撮り、インターネット雑誌として広く世界にロシアコスプレを広めること。

http://pro-cosplay.ru

参加メモ

日本からの距離

日本からロシア・ノボシビルスクへは直行便はありません。
経由便としては
ロシア経由:成田-ウラジオストク・モスクワ・その他-ノボシビルスク
香港経由:各地-香港-ノボシビルスク
中国経由:各地-北京-ノボシビルスク
等があります。曜日によって便がある日とない日がありますので、旅行計画は慎重にお立てください。


#ビザが必要です!
http://www.russia-emb.jp/japanese/consular/service/
#ビザ仲介の業者もあります
http://visa.d2.r-cms.jp/
ビザの取得は時間の余裕を持ちましょう


ノボシビルスク
ノヴォシビルスク - Wikipedia
姉妹都市札幌市によるノボシビルスクの紹介
http://www.city.sapporo.jp/somu/kokusai/wwcam/membercity_novosibirsk.html
海外安全ホームページ ロシア
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_178.html#ad-image-0

参加するには

●基本情報
S.O.S. Siberia Otaku Saiten シベリアオタク祭典
Website:
http://sibotaku.ru/
SNS:
http://vk.com/siberiaotakusaiten
http://twitter.com/SibOtakuSaiten/
●会場
未定(Webサイト上で発表
●参加費用
Visitors: 一般客
Contestants: コンテスト出場者

Visitors (for 2 days):
Preorder – 1000RUR
At Event – 1100RUR

Visitors (for 1 day):
Preorder – 600RUR
At Event – 700RUR

Stage contestants (for 2 days):
Preorder – 700RUR
At Event – 800RUR

Stage contestants (for 1 day):
Preorder – 500RUR
At Event – 550RUR

Non stage contestants (for 2 days):
Preorder – 900RUR
At Event – 1000RUR

Non stage contestants (for 1 day):
Preorder – 600RUR
At Event – 700RUR
●コスプレについて
コスプレは全ての参加者は追加料金なく可能です。コスチュームはロシアの法律によります(アダルトコスプレは禁止です)
コンテスト出場者用の無料の更衣室があります。また、リクエストにより一般参加者にも更衣室の利用が可能です。
シンプルな非コンテストコスプレであれば、自宅からコスプレのまま来場することができます
トップページへ