利用規約

[第1章 総則]

第1条 規約の定義

本規約は有限会社サークル・ドット・エムエス(以下「当社」)が運営するすべてのサービス (以下「サービス」)における規約を定めるものです。すべてのサービスの利用者(以下「ユーザー」)は本規約に従うものとします。

第2条 規約の構成

本規約の他に、各サービスに付随する個別の規約が存在します。項目が重複する場合には、サービス個別の規約内容を優先するものとします。

第3条 規約の変更

本規約は、ユーザーへの事前の通知および同意なしに追加、変更、削除を行うことがあります。

第4条 規約への同意

ユーザーはサービスを利用した時点で、最新の規約に同意したものとします。利用前に必ず規約をご確認ください。

[第2章 ユーザー]

第5条 アカウント

本サービスを利用するには、パスワード等の必要な情報を入力し、当社による承認を経て登録を受けることにより、ユーザーアカウント(以下「アカウント」)を作成しなければなりません。1人のユーザーが作成できるアカウントの数は、1つに限ります。

第6条 ユーザーの条件

アカウントを作成できるユーザーは、義務教育を終了した15歳以上の者に限ります。

第7条 アカウントの作成

ユーザーとして不適当であると当社が判断した場合、アカウントの作成をお断わりすることがあります。アカウントを作成しないことによりユーザーに生じた損害に関して、当社では一切の責任を負いません。

第8条 アカウントの管理

アカウントを作成したユーザーは当該アカウントおよび当該パスワード等の管理について一切の責任を負うものとします。アカウントが第三者に利用されたことによって生じた損害については、当社は一切の責任を負いません。

第9条 退会

ユーザーは所定の退会手続を行うことによりアカウントを削除することができます。その際、削除されたアカウントに関連する情報・データについては、当社の判断でデータを消去するものとします。

[第3章 サービス]

第10条 ユーザーの種別

本規約において成人とは
・満18歳に達した日以後の者をいいます。

第11条 提供されるサービス

当社は、アカウントを作成したユーザーに以下のサービスを提供します。
(1)全年齢向けサービス すべてのユーザーに提供されます。

(2)成人向けサービス 成人のユーザーに提供されます。

第12条 送信できる情報

ユーザーは、サービスの提供に際して文章・画像・映像などの情報を送信する際には、当該情報について、知的財産権を有するか、正当な権利者の許諾を得なければなりません。

第13条 ユーザーの責任

ユーザーは、送信した情報の内容につき、責任を負うものとします。

第14条 送信された情報の利用

当社は、ユーザーが公開することを意図して送信した情報を、サービスの円滑な提供に必要な範囲内で複製もしくは加工して使用することができ、ユーザーはこれを許諾するものとします。

[第4章 個人情報の取り扱い]

第15条 プライバシーポリシー

ユーザーから取得した個人情報ならびにプライバシーに関する情報については、当社が別途定めるプライバシーポリシーに則り、管理・運営を行います。

[第5章 禁止事項]

第16条 禁止される行為

ユーザーは、以下に掲げる行為をしてはなりません。
以下に掲げる行為をしたと当社が判断した場合、当社はアカウントの取り消し、送信した情報の消去・移動などをユーザーへの通知なしに行うことがあります。 また、この場合に当該ユーザーに発生した一切の損害については当社は責任を負いません。

(1)アカウント作成に必要な情報に虚偽の事項を入力する行為。

(2)すべての法令に違反する行為、およびそれらの行為を助長する行為。

(3)他のユーザーおよび第三者が保持する著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為。

(4)他のユーザーおよび第三者に対する差別発言、または誹謗中傷、名誉・信用を著しく傷つける行為。

(5)他のユーザーおよび第三者の財産、プライバシー、肖像権もしくはパブリシティー権を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為。

(6)詐欺などの犯罪に結びつく行為、および結びつく恐れのある行為。

(7)ネズミ講(無限連鎖講)を開設する、またはこれに勧誘する行為。

(8)宗教活動、また宗教団体へ勧誘する行為。

(9)選挙活動またはこれに類似する行為、公職選挙法に違反する行為。

(10)他人を自殺に誘引する行為、またそれを勧誘する行為。

(11)コンピューターウィルス等の有害なプログラムを送信または掲載する行為。

(12)当社またはその他のサーバーに対して負荷をかける行為、 および他のユーザーのアクセスを妨害する行為。

(13)当社またはその他のサービスおよびネットワークに対して、不正にアクセスを試みる行為。

(14)本サービスの情報を改ざん、消去する行為、または事実に反する情報を送信・掲示する行為。

(15)他のユーザーになりすましてサービスを利用する行為。

(16)ユーザーアカウントの共用、または1人で複数のアカウントを保有する行為。

(17)Webブラウザ以外のプログラムから、当社規定のAPIを利用したアクセス方法以外の手段を使用して、サービス及びサービスのデータにアクセスする行為。

(18)商用を目的とした広告・宣伝、および第三者の勧誘を目的とした情報を投稿する行為、またはメッセージにて送信する行為。ただし、当社が別 途認めた場合にはその限りではありません。

(19)公序良俗に反するまたは社会的不適切な行動と当社が判断する行為。

(20)その他、当規約に違反する行為。

[第6章 免責事項]

第17条 サービスの中断等

当社はユーザーへの事前の通知無しにメンテナンス・その他の理由によりサービスの中断、中止、変更を行うことがあり、ユーザーはこれを承諾するものとします。
サービスの中断、中止、変更によりユーザーが受けた損害については、当社は一切の責任を負わないものとします。

第18条 送信された情報の監視

当社はユーザーから送信された情報を監視する義務を負いません。
ユーザーから送信された情報により、他のユーザーまたは第三者が負った損害については、当該情報を送信したユーザーが責任を負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

[第7章 雑則]

第19条 準拠法および管轄裁判所

本規約は日本法に準拠し、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。