Comike Web Catalog

top

Comicup

イベントURL
https://japanweekend.com/madrid/
主催団体
JOINTO ENTERTAINMENT S.L.
次回開催概要
スペイン・マドリード
2019年2月16日~2月17日
参加者数
97,000人

イベント情報(概要)

Japan Weekend Madridは年二回、Jointo Entertainment S.L.によって開かれる二日間のイベントです。
Japan Weekendではフリープレイやビデオゲームの大会が開かれ、商業ブースや同人ブース、

舞台演劇やコンサート、国際的なコスプレコンテスト、日本からのゲストセッションなども催されます。
また、週末には折り紙や囲碁、コスプレ、テーブルゲーム、漫画の描き方や習字などの多数のワークショップが開かれます。

主催者メッセージ

ジャパンウィークエンド・マドリードは、スペインの首都で行われる最高のイベントであると自負しております。 2008年にスタートしたこのイベントはスペインにおける日本文化イベントの中でも著しい成長を遂げており、前回は12万人以上の参加者を迎えることができました。 このイベントは1年に2回行われ、そのどちらもが常に待ち望まれています。 ジャパンウィークエンドは漫画・アニメ・武道・伝統・歴史・料理などの日本文化に興味がある人々にとって、お気に入りのフィギュアやTシャツなどのグッズ、新しいコミックやDVDなどを一度に手に入れることができる場所です。

他にも様々なアクティビティを楽しみ、食事をし、様々な種類のワークショップに参加し、TVゲームを体験したりトーナメントに参加することもできますし、ここでしか手に入らない手作りの作品や同人誌を手に入れ、新たなアーティストを発見することもできるのです。
加えて素晴らしいことに、私たちが主催するインターナショナル・コスプレリーグのコンテストに参加することも可能となりました。 明るいスペインの空の下、私たちと共に日本文化を祝うこのイベントへぜひご参加ください!

訪問記 (2018年9月)

¡Hola! 今回はヨーロッパはスペインのマドリードにて開催される「Japan Weekend Madrid」 のご紹介です。

わざわざイベント名に「Madrid」とついているだけあって、スペイン内の各地で開催されている「Japan Weekend」は、バルセロナ・バレンシア・ビルバオ・グラナダ・ブルゴスなどの様々な都市で開催されている、スペインではかなり有名なイベントなのです!
そして首都で行われる「Japan Weekend Madrid」はメインとなる大規模なイベントで、日本から招待されているゲストもビッグでバラエティに富んでいます。

空港に到着して合流したスタッフが真っ先に自慢してくれたのがこちらの写真!
今回(2018年秋)のメインゲストである「ピコ太郎」さんが現地の有名テレビ番組に出演したそう。
「Japan Weekend」自体がスペインでかなり注目されているイベントなのだなと実感しました。

Japan Weekend Madrid

「Japan Weekend Madrid」が行われる会場は、空港からほど近い大きな会場です。
イベントが開催されているのは12ホールと14ホールのみでしたが、それでもとてつもない広さ!
企業ブースやステージイベント、フードコーナーや同人ブースなどを含み、かなり見応えがあります。

最初に入って目にするのは大きな企業ブース。その先には大人気の日本食のブースが!
マドリードの街中には「UDON」や「RAMEN」の看板もあり、スーパーの惣菜には当たり前のように「SUSHI」も売られていたので、そんなに珍しいものかな? と思いましたが……。
よくよく見ると街中のメニューはスペインの方に食べやすいようにしたのか現地の食材調達の都合なのか、ちょっとしたアレンジがされているものが多い中、ここの日本食ブースに並んでいるのは、絵に描いたような「ラーメン」! 嬉しそうに写真を撮る姿をよく見かけました。

International Cosplay Contest

ステージイベントも数多く行われている「Japan Weekend」ですが、なんと「Japan Weekend」が主催となり、国際的なコスプレリーグ「International Cosplay Contest」を発足していて、すでに12ヶ国が参加する大規模な大会になっているそうです!

ゲストコスプレイヤーさんやコスプレのステージはもちろんのこと、アニメやゲームのコスプレではなくオリジナルの衣装を着ての「アイドルコンテスト」も!
日本から来ているゲストのアイドルさんを審査員に迎えての参加者によるステージはかなり本格的で、どのステージもとても盛り上がっていました。

こちらはコスプレ修理屋さん! コスプレコンテストなどがある大規模なイベントでよく見かけるようになりました。
アメリカのイベントでは<移動コスプレ修理屋さん>に出会ったことも!
日本のイベントでは規制されてしまうようなサイズのコスプレを楽しめるのも、海外イベントでコスプレをする際の楽しみだと思うのですが、やはり大きいサイズは破損する可能性が高いためか、ボンドや針金を使った大規模な工事も行われていました。

大小様々なステージイベントや習い事教室なども数多く開催されていて、見て回るだけでも十分に楽しめる大規模イベントにも関わらず、スタッフさんが優しくアットホームな雰囲気がある「Japan Weekend Madrid」。年に2回開催されている上に、スペイン各地で開催されているため、日程を選ぶことが可能です。 生ハムやパエリアなど美味しい料理が食べられるスペインへ、ぜひご訪問ください!

筆者:いずみ紫

IOEAサポートメンバー。フリーのシナリオライターで、主にゲーム会社で広報企画や謎解きゲームなどを作成している。 一時期アメリカに住んでいたこともあり、海外向けのイベントを担当する機会も多い。コスプレは見るのも着るのも作るのも大好き。 最近の趣味は、海外のオタクに出会って色々な話をするために、様々な言語を学ぶこと。

参加メモ

日本からの距離

日本からの距離:直行便は、成田空港からバラハス空港まで、イベリア航空(JALが提携) が14時間で運行しているが、運行していない曜日があるため注意。乗り継ぎの場合は、ロシアシェレメチボ空港、アラブ・アブダビ空港、ロンドン・ヒースロー空港経由などが安価。

マドリード:
都市の紹介
海外安全ホームページ スペイン:
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_161.html

参加するには

●会場
IFEMA(Feria de Madrid)
http://www.ifema.es/
●サークル参加
ブースの申し込み
https://japanweekend.com/madrid/contratacion-stand/
●一般参加
一般参加
https://japanweekend.com/madrid/en/tickets/
●コスプレについて
多くの方がコスプレをしています。更衣室はありません。
トップページへ