Circle.ms

イベント情報編集

Webカタログで使用するイベント情報の、基本的な情報を登録するページです。
必須項目については必ず入力してください。必須項目の入力がなければWebカタログの公開ができませんので、ご注意ください。

イベント情報の登録手順

イベント情報編集のページでは登録できる情報は、全部で7項目に分かれています。
必要なファイル一覧を参考に、必須のデータファイルを手元に用意してから登録を開始してください。

Webカタログ基本情報の登録

Webカタログを公開するために必要な、イベント情報の登録を行います。
・イベント名
・開催日
・公式サイト(URL)
・会場名
上記4項目については、公開に必須なので、必ず入力し保存してください。

Webカタログ基本情報の登録

※最低限必須項目は入力し、最後に「編集を保存する」ボタンをクリックしてください。

イベント名【必須】 イベントの名称を入力してください。Webカタログの見出しとしても使用されます。
文字数は20文字まで入力できます。複数回開催しているイベントであるならば、「第○回」などの記載があると、ユーザーにわかりやすくなるのでおすすめです。
開催日【必須】 開催日を選択してください。Webカタログでは、イベント概要ページに表示されます。
開催日は、半年後の日程までしか選択できませんのでご注意ください。
公式サイト【必須】 公式サイトのURLをhttp://から入力してください。
Webカタログにメニューとしてリンク先が表示されます。文字数は256文字まで入力できます。
※必ずそのURLが公開されていることを確認してから、挿入してください。
キャッチコピー イベントのキャッチコピーを入力してください。Webカタログの上部に表示されます。
文字数は128文字まで入力できます。
エリア イベントが開催される地域を選択してください。
会場名【必須】 そのイベントが開催される会場名を入力してください。Webカタログでは、イベント概要ページに表示されます。
文字数は128文字まで入力できます。
会場の住所 会場の住所を入力してください。Webカタログでは住所を基準としてイベント概要ページにGoogleMapが表示されます。
Twitterウィジェット Twitterのウィジェットを登録してください。Webカタログの右端にアカウントのタイムラインを表示することができます。
Twitterのウィジェット設定(https://twitter.com/settings/widgets)から挿入したいウィジェットを作成し、挿入してください。

Twitterによるウィジェットガイド

Webカタログ用画像の登録

Webカタログで使用する各画像の登録・削除が行えます。
・ロゴ画像
・イベントカレンダー用画像
上記2項目については、公開に必須なので、必ずアップロードしてください。

Webカタログ用画像の登録

「ファイルを選択」ボタンをクリックすると、ファイルを選択できるウィンドウが表示されます。
使用したい画像を選択するとアップロードされます。

ロゴ画像(画像データ)【必須】

Webカタログのイベントヘッダー画像(メインの見出しとなる画像)として使用されます。必ず横サイズ1080px、縦サイズ130pxで作成してください。

ファイル名は問いませんが、形式はpng形式を使用してください。

ロゴ画像表示場所

※Webカタログのイベントヘッダー画像(メインの見出しとなる画像)として使用されます。
(上の画像に赤枠で囲った部分に表示されます。)

イベントカレンダー用画像(画像データ)【必須】

Ciecle.msのイベントカレンダーページ(https://portal.circle.ms/Event/)に表示する際のメイン画像として使用されます。

Webカタログの公開に必須です。縦・横サイズの制限はありませんが、ファイルのサイズは1MBまでに抑えてください。 ファイル名は問いませんが、形式はpng形式を使用してください。

イベントカレンダー用画像表示場所

※Ciecle.msのイベントカレンダーページ(https://portal.circle.ms/Event/)に表示する際のメイン画像として使用されます。
(上の画像に赤枠で囲った部分に表示されます。)

背景画像(画像データ)

Webカタログの背景として使用される画像になります。縦・横サイズの制限はありませんが、ファイルのサイズは1MBまでに抑えてください。
ファイル名は問いませんが、形式はpng形式を使用してください。

1枚の画像を繰り返して表示するので、繰り返されても問題のない画像のアップロードをおすすめします。

ポータルサイト用TOPバナー画像(画像データ)

必ず、横サイズ690px、縦サイズ110pxで作成してください。形式はpng形式に統一してください。

ポータルサイト用TOPバナー画像表示場所

Circle.msのトップページ(https://portal.circle.ms/)に表示されるバナー画像になります。
(上の画像に赤枠で囲った部分に表示されます。)

配置図のアップロード

Webカタログでは、イベントのサークル配置図を公開するページを用意することができます。
配置図のページではイベントの配置図を複数枚公開することができ、
公開後には、閲覧ユーザーが配置図をダウンロードすることも可能です。

配置図画像は1ファイルあたり2MBまででご用意ください。形式はpng形式を使用してください。
ファイル名は自由に設定できますが、登録の際に、フォームに配置図名の入力が必要になります。

配置図のアップロード

「ファイルを選択」ボタン下にあるフォームに、配置図名を入力してください。
次に「ファイルを選択」ボタンをクリックし、使用したいファイルを選択してください。
ファイルを選択すると、フォームに入力した配置図名でファイルがアップロードされます。

配置図名は、各配置図の見出しとなります。
会場のホール名など、ユーザーにわかりやすい名前を入力してください。

Webカタログの配置図

※赤枠で囲った部分が、フォームに入力した文字になります。

配置図の登録が1枚もなかった場合は、Webカタログのメニューから配置図のページが自動で削除されます。

Webカタログの配置図-未登録

表示テンプレートを選ぶ

Webカタログのサークル情報一覧ページ(スペース番号・サークルカット・サークル名などの情報が表示される一覧ページ)のレイアウトを選択することができます。

表示テンプレートを選ぶ

サークル情報が1列表示のタイプと2列のタイプがあります。

1列タイプは、サークルカットが大きめのイベントにおすすめの表示形式です。
2列タイプは、1画面にたくさんのイベントが表示できるので、参加サークルの多いイベントにおすすめです。

表示テンプレートのテーマカラーを選ぶ

Webカタログ全体のカラーを選択することができます。
イベントのイメージや、ロゴ画像に合わせてお選びください。

表示テンプレートのテーマカラーを選ぶ

※現在はテーマーカラーを5種類ご用意しております。

お知らせ文の編集

イベントに関するお知らせ文を登録することができます。
お知らせ文の登録があった場合、Webカタログ公開前はWebカタログの準備中ページ下部に、Webカタログ公開後はトップページ・コンテンツ右端に表示されます。
お知らせ文は、markdown記法で装飾することができます。

お知らせ文の編集